関西を中心に、パロマ、ノーリツ、リンナイ、給湯器、ガス機器の販売・取付を致します。TOTO商品など、水廻りもお任せ下さい。布施メンテナンス(ショールーム:住まいるライフ)

布施メンテナンス スタッフブログ

団地にお引越し予定の方必見!団地のお風呂を快適に! 「リンナイ 壁貫通型給湯器エコジョーズ16号フルオート RUF-HE163A」 のご紹介

団地風呂のリフォームをお考え中のあなた、ご希望の商品はお決まりでしょうか? 今日はそんなあなたに是非お勧めしたい、「リンナイ 壁貫通型給湯器エコジョーズ16号フルオート RUF-HE163A」についてご紹介します。 この商品の特徴は ・エコジョーズ ・壁貫通型給湯器 ・フルオートタイプ の三つが挙げられます。この記事ではこれらについて説明し、この商品の魅力をお届けします。

エコジョーズとは?

最近よくメディアでも耳にする「エコジョーズ」。あなたはこのエコジョーズについてどれくらいご存じですか?

エコジョーズの仕組み

エコジョーズとは従来のガス給湯器よりも効率の良い給湯システムのことです。「潜熱回収型ガス給湯器」と呼ばれる仕組みになっており、従来のガス給湯器ではガスを燃焼させたときに出る200℃以上の排気をそのまま大気中に捨てていましたが、エコジョーズはこの排熱を再利用することで、従来型では80%が限界だった熱効率を95%にまでアップさせました。これによってガスの使用量が抑えられ、また二酸化炭素の排出量も低減できるという、まさに「上手にエコする給湯システム」のことなのです。

エコジョーズにするとどれくらいお得になるの?

エコジョーズを使用することで、従来型よりもガスの使用量を約10~15%削減することができます。これによってガスの料金も抑えられ、従来型と比較し、年間約10,500円の節約になります。(※給湯器(給湯+追焚)の場合)

CO2 の削減で環境にも優しい!

エコジョーズはまた地球温暖化の一因となるCO2 排出量を従来型の給湯器に比べ大幅に削減。地球環境にも優しい給湯システムです。

壁貫通型給湯器とは?

それでは次に壁貫通型給湯器についてご説明します。 壁貫通型給湯器とは、従来の団地風呂に多い「バランス釜」といわれるタイプの給湯器に代わって設置されているガス風呂給湯器のことです。バランス釜の煙突(給排気トップ)をそのまま利用するため短期間での工事が可能となっています。 バランス釜から壁貫通型給湯器へと交換する最大のメリットは「浴槽が広くなる」ということ。今までバランス釜が占めていた約30cmものスペースを浴槽として利用できるため、足を伸ばせる広々としたお風呂を実現できます! (※団地の浴室の位置(外壁側、ベランダ側、玄関廊下側など)によって設置できるガス給湯器が変わります。主に「壁貫通型給湯器」「ベランダ設置給湯器」「チャンバー室設置給湯器」の三種があり、お客様の浴室に合った給湯器の提案をさせていただいております。) バランス釜で占められていた狭い浴槽が広~い浴槽へと大変身!

フルオートとは?

そして三つ目の特徴が「フルオートタイプ」。 一般的に給湯器には「オートタイプ」と「フルオートタイプ」の2種類があります。これらの機能の違いをこれからご説明しましょう。

オートタイプ

オートタイプとは設定した温度・湯量の通りに自動でお湯をはってくれる機能です。また設定温度を下回ると自動で再び温度を高める追い焚き機能も付いています。

フルオートタイプ

一方、フルオートタイプはオートタイプの機能に加えて、浴槽のお湯が少なくなった場合に自動でお湯を足してくれる「自動足し湯」機能や、追い焚き用の配管からお湯を排出して配管を自動で洗浄する「おいだき配管自動洗浄」機能などがプラスされています。

オートタイプとフルオートタイプ、どちらを選ぶ?

給湯器を選ぶ際は、このオートタイプとフルオートタイプ、どちらがあなたに合っているかを見極める必要があります。オートタイプのメリットとしては、自動足し湯機能の代わりに別の足し湯ボタンが用意されています。その為ご自身のタイミングで好みの量を足し湯することができるので、経済的だと言えるでしょう。 一方、フルオートタイプはオートタイプより多機能を備えている為、価格は一般的に高くなっていますが、毎日のお風呂を綺麗に保ちたい、家族が多く次々とお風呂に入るといったようなご家庭にはフルオートタイプが絶対にお勧めです。自動で足し湯をされるため、たっぷりとかけ湯をしてお湯を減らしても次の人に迷惑がかかりません。また、「自動保温機能」に関しても、フルオートタイプはオートタイプとその方式が違っています。 フルオートタイプはお湯の水圧を感知して温度や水量を測るため、誰かがお風呂から上がった際にすぐさま温度や水量を感知して追い焚きや足し湯をする仕組みになっております。 一方、オートタイプの給湯器は一定時間(30分程度)ごとにポンプを利用して温度を測り、追い焚きをするという構造になっている為、例えば誰かがぬるいお湯につかった後、機械が温度測定をする前にお風呂に入るとぬるく感じる場合があるのです。 また、お風呂に入る人数が多いご家庭はその分配管の汚れが気になりますよね。そういったご家庭にも是非「自動配管クリーン機能」が付いているフルオートタイプをお勧めします。今回ご紹介している商品、リンナイ 壁貫通型給湯器エコジョーズ16号フルオート RUF-HE163Aは商品名の通りこの「フルオート機能」を備えています。

信頼できる業者にお任せください!

さて、商品の紹介に続き、施工業者についてご説明しましょう。実際にリフォームする際、施工業者の選定があなたの快適なお風呂の実現を大きく左右します。 施工業者を選ぶポイントとして、まず挙げられるのは「実績と知識が豊富」な業者だということ。そして「質の高い商品をお手頃価格で販売している」業者であることが重要ですね。

実績と知識が豊富な業者を選びましょう

従来の団地風呂は“在来工法”といって、現場で職人が床や壁のタイル貼りなど1から行う手法であったため、マンションや戸建てなど他の家屋と違いお風呂のリフォームが一般的に難しいとされています。また一言で「団地」といっても、各団地によって、また各部屋によってリフォームの仕方は変わってきます。 例えば前述したように従来の団地風呂に多い“バランス釜”から新しく“ガス風呂給湯器”へ交換する際、浴室がどこに位置するか(浴室の壁貫通先が外壁側、ベランダ側、玄関廊下側いずれであるか等)で設置する給湯器の種類は変わってきます。これをしっかりと判断し、最適な商品をご提案できるかは、業者の実績と経験にかかっています。 その点で当社布施メンテナンスは絶対の自信を持っております! 当社は大阪を中心に兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山と近畿全域で多数の実績があります。

https://www.fusemaintenance.com/bath-heater/danti_area/

その数およそ50,000件以上!この豊富な実績とそこで培った高度な施工技術をもってすれば、きっとあなたの団地のお風呂も快適で安心なものへと変身させることができるでしょう!

質の高い商品をお手頃価格で販売している業者を選びましょう

また同じ商品でも業者によってその販売価格は異なります。あなたはその商品を取り扱っている業者の、工事費も含めた価格を見極める必要があります。その点においても、当社布施メンテナンスは自信をもってお勧めできます。 当社ではガス風呂給湯器とセットで浴槽、シャワー水栓、そして設置工事費を含めた特別価格をご用意しております。

メーカー希望小売価格と当社のセット価格との比較

・メーカー希望小売価格(リンナイ 壁貫通型給湯器エコジョーズ16号フルオート RUF-HE163A)

・布施メンテナンスのお得なセット価格
(16号フルオートRUF-HE163Aガス給湯器+1100㎜浴槽+シャワー水栓+標準工事費)


このように布施メンテナンスでは給湯器に浴槽、シャワー水栓、そして標準工事費がセットになって嬉しいこの価格!!

安心のアフターサービス

当社の特徴としてはアフターケアの充実も挙げられます。お取り付け完了後に何かお気づきの点やお困りの点がありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。しっかりと対応させていただきます。

以上、今回ご紹介した
リンナイ 壁貫通型給湯器エコジョーズ16号フルオート RUF-HE163Aに興味を持たれた方、施工業者は是非当社布施メンテナンスにお任せください。安心快適なお風呂の実現をお約束します。お客様の浴室リフォームの成功を心より応援しております!